よくある質問

よくある質問につきましては、当初考えられる質問事項を想定しまして項目ごとにQ&A

形式でお答えいたします。

今後お問い合わせがありましたら順次追加していきます。

お気軽にお問い合わせください。

料金に関する質問

Q1

7月に法人を設立しました。

決算は3月で売上高の見込額は2,000万円程度です。

雑収入などその他経常的な収入はありません。

帳簿等は何もつけていませんが、その場合の料金はどのくらいになるでしょう?

なお、従業員は役員を含めて4人で、減価償却資産はありません。

A

概算の料金となりますが、初年度の料金は

料金表2の取引高から26,250円×9ヶ月=236,250円@

決算料は料金表3から84,000円×50%=42,000円A

年末調整は4(1)から21,000円B

償却資産税申告書は対象資産がありませんので料金はかかりません。

@〜Bの合計で299,250円となります。

なお、2期目以降は会計ソフトによる入力か、会計伝票を作成していただくこと

になりますので、その点はご了承願います。

 

Q2

7月に法人を設立しました。

決算は3月で売上高の見込額は2,000万円程度です。

雑収入などその他経常的な収入はありません。

経理ソフトにより帳簿をつけていますが、その場合の料金はどのくらいになる

でしょう?

なお、従業員は役員を含めて4人で、減価償却資産はありません。

A

概算の料金となりますが、初年度の料金は

料金表1の取引高から21,000円×9ヶ月×50%=94,500円@

決算料は料金表3から84,000円×50%=42,000円A

年末調整は4(1)から21,000円B

償却資産税申告書は対象資産がありませんので料金はかかりません。

@〜Bの合計で157,500円となります。

ただし、訂正等が多数出てくる場合には50%の減額は適用されませんので、

その場合合計で252,000円となります。